2011年

8月

02日

財産引受

財産引受とは、会社設立にあたって、発起人が設立段階における会社のため、会社の設立を条件として特定の財産を譲り受ける契約のことをいいます。目的財産の過大な評価による不当な対価支払いにより会社の財産的基礎が害され、また株式発行と組み合わせることによって現物出資規制の潜脱手段として利用される恐れがあるため、財産引受についても裁判所の任命する検査役の検査などを必要としています。そのため、財産引受は現物出資と同じく変態設立事項として規制されています。

会社設立コンシェルジュ
会社設立コンシェルジュ