起業家応援シンプル・プラン

起業家応援シンプル・プランは、会社設立から会社設立から1年目の決算までの、税務関係書類届出代行、確定申告業務を193,000円で行うプランです。
立ち上げ段階でのコストを抑えるために年間コストを標準化、そのお支払方法は、11か月まで毎月10,000円(税別)、決算月に83,000円
(税別)となっています。

起業家応援プランをご利用のお客様は、以下の金額で会社設立手続きを承ります。

株式会社設立手続き 203,500円

合同会社設立手続き 61,500円


▼起業家応援シンプル・プランとは
▼起業家応援シンプル・プランの対象会社
▼起業家応援シンプル・プランの詳細
▼2年目の費用について
▼お問い合わせフォーム

会社設立の頭で大きい支払いをすべきでない

会社設立時にはなにかとお金がかかるものです。掛けるべきところにお金をかける必要はあります。
ただし、会社を作る!という高揚した気分もあって収益が出る前からどんどん支出を増やしてしまいがちになることはよろしくありません。じっくり計画を立て、気持ちを引き締めて進みましょう。

1.設立時に平均240,000円
例えば、株式会社の会社設立代行の費用は、税務顧問契約の締結の有無に関係なく、一般的なケースでは専門家への支払いが23,000円~38,000円程度がかかります。 

2.各種届出書類を提出するのに平均38,000円
また会社設立後には、3カ月以内に各種の税務届出書類を提出する必要があり、この届出書類の代理作成報酬として38,000円がかかります。
このように会社設立段階では税理士が行う業務が多くなるため、当然に支払報酬金額も大きくなります。 

3.事業用の備品の購入など X円
開業時には税理士、行政書士への会社設立代行報酬だけではなく、事業用の備品の購入など、儲けが出る前にコストがかかる状態です。

当事務所の起業家応援プランでは、上記1.2.を年間コストを明示したうえで12カ月の分割でお支払いいただくことに致しました。 

多くの会計事務所は会社設立代行報酬を0円もしくは格安で受注し、その後の顧問報酬、決算申告報酬を割高に設定していますが、当事務所ではそのような費用体系を採らず、各業務に適切な報酬を明示することを心がけております。★公証役場に支払う費用は分割ではありません。

起業家応援シンプル・プランとは

帳簿をつけたことがある、お金の出入りは自分で確認していたい方だ、1か月の入出金がそれほど頻繁ではない、などのひとり会社や仕入れの少ない制作会社などにピッタリなプランです。

会社設立コンシェルジュがおこなうこと

1.会社設立手続き
2.税務関係届出書類作成代行
3.確定申告業務
4.1.~3.にかかわることのご相談

なにかとお金がかかるのは、設立準備期間よりも設立後1年間です!
1年間の計画を立て、支払を均一にすることが大切です。
起業家応援シンプル・プランのお得さとお支払方法をご紹介します。

通常の年間費用の内訳(記帳代行なし)
設立手数料 23,000円
税務書類作成代行報酬 30,000円

初期設定費用

6,000円
月次顧問報酬  6,000円×12カ月= 72,000円
 決算確定申告報酬   73,000円
年間報酬合計(必要経費)  204,000円

この費用をできるだけお安くプラン価格にし、支払いやすくしました。

204,000円のところ、
起業家応援プランでは…1年間193,000円!

起業家応援シンプル・プランの年間費用の内訳(記帳代行なし)
契約月  10,000円
2ヶ月目から11カ月目  毎月10,000円×10ヶ月 計100,000円
12ヶ月目    10,000円+決算確定申告報酬73,000円=83,000円
年間報酬合計  193,000円
 

起業家応援シンプル・プランは、11か月目までが毎月10,000円!

起業家応援シンプル・プランでは上記費用をさらにお安く12ヶ月に分けて以下のようにご請求致します。
設立直後の出費は極力抑えたい!そんな強いご希望に合わせました。

会社設立コンシェルジュのお支払い計画は、起業時から1年を計画して、設立当初の出費をギリギリまで抑えることを実現しました。設立時から、コストダウンして走り出せます!

支払い時期や分割支払いのメリットはあとから気づかれることと思います。

弥生会計をマスターして費用を抑えよう!

起業家応援シンプル・プランは、お客様がご入力されたデータを元に、税務・会計の専門家がサポートするプランです。 
シンプル・プランではお客様に日々の会計データの入力作業を行って頂くため、別途会計ソフトのご購入を頂く必要があります。
当会計事務所ではコストパフォーマンスの面から弥生会計のご購入をお勧めしております。

1.会社に必要な勘定科目を覚えて、お金の出入りを入力します。

2.決算時に1年間の弥生データをメールに添付して会社設立コンシェルジュに送ります。

3.不明な点はメールにてやりとりをして、

4.各種書類できあがり!

というプランです。ご質問はメールで、いつでも受け付けています。

起業家応援シンプル・プランの詳細

税務関係届出書類作成

税務関係届出書類作成
税務関係届出書類作成

法人設立届や青色申告の承認申請書といった複雑で提出期限がある税務関係届出書類に関しても、当事務所にお任せください。 
会社設立に必要な書類から税務申告に関する書類まですべて当事務所が作成いたします。 

確定申告業務

確定申告業務
確定申告業務

決算・確定申告の手続きを経営者の皆さんが行うことは多くの手間と時間がかかります。 
特に決算書においては作成したとしても間違った決算がもとで、税金の追加納付を受けたり、銀行から融資を受ける際に適正な決算書の提出を求められたりする場合があります。 
当事務所では決算書の作成・確定申告をすべて行わせていただきます。 

その他上記業務に係わる指導(領収書の整理方法など)

当事務所では、上記6つの業務以外にも起業家にとって有用なアドバイスをしていきます。 
領収書の整理方法・データ管理方法といった企業が普段から行うべきことから、源泉所得税の納付の仕方といった経営者になって初めて行うことになる業にについての相談まで幅広くサポートいたします。 
どんなことでも結構ですので、ぜひご相談ください。 
原則として電話、メールでのご対応になります。

起業家応援プラン対象会社

1.役職員が3人以内の会社
2.設立初年度の会社
3.当事務所が事務所が指定する業種の会社

2年目の費用について

当事務所では報酬金額を前年度の売上金額等を勘案して決定させていただいております。開業初年度は売上金額が不明なこと、資金繰りに余裕がないことが多いため、起業家応援プランとして格安での税務代理を行っておりますが、2年目以降は前年度の売上をベースに報酬金額を決定致します。 
当事務所で採用しており業務プランは基本的に創業時のプランと同じです。以下、各プランごとに報酬プランを明示しておきます。 


創業プランの方⇒記帳代行.給与計算.comのレビュープランに該当します。 
記帳代行プランの方⇒記帳代行.給与計算.comの記帳代行プランに該当します。 
経営コンサルティングプランの方⇒武田会計事務所の税務顧問プランに該当します。

起業家応援シンプル・プランお問合せフォーム

会社を設立したい方、プランの詳細についてご質問のある方は下記フォームよりお問い合わせください。

メモ: * は入力必須項目です